vol.2 ミドル世代と呼ばれてからの転職 

02a8e3327326f38994964a9fee9a617e_s.jpg

ミドル世代と呼ばれる女性の転職・就職は
【大人の事情】が想像以上にあるものです。

主婦業からパートとして仕事を持とうとしたとき
おすすめする求人探しについて検討しました。







前回「ミドル世代と呼ばれてからの転職」に引き続き
私本人自身の転職活動をリアルタイムにまとめていきます。

******************************

①現職についている場合の退職予定の切り出し方
②現職についている状態での就職活動
③職歴について

↑現在まとめ中です★
******************************


●「主婦・子育て・久しぶりの現役復帰」



主婦・子育て世代・久しぶりの現役復帰・・・
40代の転職、特に女性は制限が多いのが現状。

40代ともなれば、
「子育て、一息ついた!」
という方も多い反面・・・
まだまだ一人にするには心配・・・という小学生のお母さんもいいのでは?

 小学校卒業したら、フルタイムで働こうかな・・・
 小学校卒業までは、扶養控除内勤務のほうが得かなぁ・・・


私本人がまさにそうです。
ここ数年、頭を過ぎっては流し、過ぎっては流し・・で結論出せずにいました。
しかし・・・

現実にはお金が想定外に飛んでいく!!

子供が小学生のうちはかかる費用も想定内で収まるものですが
こと中学生、高校生と進むと毎週のように想定外の出費がかさみます。

塾、習い事、etc....
小学生時代とはかかる費用がまず違う!

「5ポケット・6ポケット」を期待できるご家庭は
ある意味急いで収入を得る道を検討しなくてもいいのかもしれません。
(個人的な印象です★)

しかし、「余裕ポケット」が一つもない我が家のような場合は

どどどどっ・・・・どん★

とシビアな現実がのしかかってきます。(あせるあせる)

しかも
「我が年齢」
が更に追い打ちをかける!

あらためて考えるいい機会となるわけですが
時間の余裕が限られていることを念頭に置いておかないと大変です。




●何で探す?就職情報



新聞折り込みの求人チラシ
フリーの求人冊子
スマホアプリ
ネット情報
職安
・・・


今求人情報はいろんな形で得ることが容易になりました。
情報の集めは容易になったのですが、40代の求人情報は・・・・
【年齢制限例外事由】
等に阻まれそうそう容易ではありません★
(だいたい、35歳以下、30歳以下なんてのもザラですからね。)

40代の求職者を受け入れる側は
何といっても即戦力を求めているわけですから、
自身に相当なスキルがないとはじめの一歩も躊躇してしまいます。

と。
上記についてはまさにフルタイム勤務されてるかたの転職事情ですね。
もっと他にもさまざまな事情が絡むわけですが、
大まかな基本事情は共通することが多いと思われます。






●主婦がパートの求人を集めるには?


子育て中のお仕事からの、久しぶりの仕事復帰を検討されている場合
はじめからフルタイム、というより時間の融通のきく
パート・アルバイトを考える方も多いのではないでしょうか。

この場合の求人情報で身近なのは
新聞折り込み
地域のフリー求人情報誌ではないでしょうか。

「パート・アルバイト」の情報が中心なので
初めの一歩としては気軽に入っていけると思います。

しかし、人気のある職種では求人倍率も高いと聞くので
情報を得たらすぐに行動するのが大切。
うかうかしていると、すぐに埋まってしまいますからね!

コンビニの販売員
オフィス清掃員
介護

のお仕事は常に掲載されているので
ご自身の状況に合致すれば
さほど焦らなくてもよさそうに感じます。

しかし、事務などのお仕事は人気がある様なので
この場合は即行動!です。


あと、私が一番お勧めするのは
「自分の生活範囲を少しだけ広げて足で求人を探す」
これです。

生活範囲を少しだけ広げて・・
とは、いつものお買いものやこどもの習い事などで良くいく場所を拠点に
ふだんより少し広げた範囲、
例えば自転車で動く場合はプラス5分位の範囲と考えて下さい。

車で行動する方はかえって徒歩や自転車でご近所を回ってみるのも
意外な発見ができるかもしれません。

いつも行くスーパーやショッピングモールなど
穴場的に求人情報が店内に張り出されていたりもします。
街の商店街もしかり!
販売に限らず、思っているよりも広範囲な職種を見つけることが出来ると思いますよ。

お天気のいい日にでも散歩がてら、
いつもは気にしていない近所を
「なにか、いい仕事ないかな?」
という目で歩いてみてください。

きっと新しい発見があるはずですよ。

この手法で職を見つけることが出来るとなにかと便利なのが、

★突発的な子供対応がしやすい
★学校行事の都合が付けやすい
★無駄な通勤時間がいらない
・・・・

などがあります。
もちろん、一概には当てはまらないと思いますが
張り紙などで求人を掲示しているところは
【主婦】を見込んでいる所が多いので
いろいろイレギュラーに対応してくれる所が多いようです。

ぜひ参考にしてみてください。







シュウマツモ オサンポ デ アラタナ ハッケン ゲット!


この記事へのコメント