梅雨の時期到来!

1908f4a9957a5e07444e47b7dc0ea025_s.jpg
梅雨の時期がやってきましたね。
女性にとっての梅雨・・・・髪の毛とのバトルシーズンだったりします。★

少しでもいい印象を残したい転職希望40代が送る・・・(笑)
今年の梅雨を乗り切るためのヘアケアポイントご紹介♪


●スポンサードリンク●






●梅雨の時期は湿気との戦い

家の中なら・・・
洗濯もの! ← 必然的に部屋干しが増える
クローゼット・下駄箱 ← 湿気がこもる!
米びつ ← 見落としがちだよね!
布団~★ ← 寝汗も・・・

挙げたらきりがない!!

毎年のことだけど、毎年のことだから・・・・
面倒・・・。

菌がうようよ?
まぁね。
そうよね・・・。

ぷらずまくらすたー頼みの我が家ですけど・・・(笑)


でも・・・

プラズマクラスターを頼りにできないのは

髪の毛!

梅雨時の髪には湿気が大敵。
ということで、梅雨時のヘアケアポイントを
コソッと・・・(笑)


●くせっ毛の梅雨・・・その1
s-ee704b696634022f7878bee46eb26176_s.jpg

「梅雨時期は湿度が高いから髪がぺったりしちゃうのよぉ~」

・・・・・ある意味そうですね。
ただ、これがくせっ毛の場合はそうも行きません。

梅雨時期のヘアケアの前に・・・
知ってましたか?
くせっ毛には、先天的なくせっ毛と後天的なくせっ毛があるってこと。

以前アタシ自身の髪の毛についてアップしたのだけど
若いころはアタクシ、THE 直毛★でございました。

しかぁし、アラフォーと呼ばれるころから髪質に変化が現れて
いつの間にやら「うねり」がかなりじこしゅちょうしてきたのでございまうす(^^ゞ
この現象はまさに後天的なもの。

栄養バランス、ホルモンバランス、毛穴詰まり・・・・
いろんな原因が考えられる。

ある程度は「加齢現象」ってくくられちゃうけど、
①補う栄養
②保つ栄養
はヘアケアだけじゃなくて必要なことですね。

あとは、シャンプーの仕方を見直すことも大事。

シャンプーをしっかり泡立てて(これも髪に限ったことじゃないね★)洗髪、
コンディショナーとトリートメントの最適な使用方法などなど
正しいシャンプーの仕方をマスターすることも大事になってきますね。

添加物・・・これも大敵!
ある程度避けて通れないものだからこそ、
正しいシャンプー方法を心がけなくちゃいけないのです。


●くせっ毛の梅雨・・・その2
s-f28d7d04e930d51f7c993ded57d663fc_s.jpg

くせっ毛はm髪の命!「キューティクルが剥れやすい状態」であることを
ご存知ですか?
キューティクルが剥れやすい状態・・・
すなわち、水分がダダ漏れに近い状態ということです

梅雨時期は、空気中の水分を髪の毛が
「ちょうだい!ちょうだい!その水分ちょうだい!」状態(笑)
水分欲しさに髪が触手を伸ばして広がる原因になっているのです★

ということは・・・
やっぱり髪にも保湿が必要です。

●スタイリング剤
①保湿効果のあるものを選びましょう。
 ②広がりを抑えるためにスタイング剤をつけ過ぎるのはNG!
  ・・・特にワックスはもともとが水分量が多いので、湿気を吸ってペチャ★の原因です。

●ドライヤー
 ①ドライヤーはHOTとCOLDを使いこなしましょう。
  ・・・熱を当て続けてたら・・・当然干からびます★
 ②マイナスイオン発生ドライヤー・・検討しましょう(笑)

【サロン専売/美容室ドライヤー】業務用のたっぷり500万イオンでサラ艶な美しいプロの仕上がりに!IONIZER イオナイザー TS-3200 マイナスイオンドライヤー【RCP】【楽ギフ_包装選択】





お肌と同じように保湿は大事。
梅雨時期は特に実感させられることが多いのもです。
今年は保湿万全で梅雨時期のヘアケアバトルに勝利して、
さらに転職成功させるぞぉ♪






アシタノ シツド シラベテ カラノォ~ マイナスイオン!


この記事へのコメント